お弁当つくり

この春から
長男高2・次男中1
この3月に10年間の小学校の母親を卒業した。
すなわち給食も卒業となった。

4歳違いの兄弟
自分でいうのもだか
ふたりの息子たちホントに良い子に
育ってくれました。 
 
4歳違いなので
幼稚園は重ならず小学校の給食は2年重なった。
そしてこの春から
中高生のお弁当作りが2年間続くことなる。
 
命の奇跡が重なり母親にならせてもらい16年
佐藤初女さんの本でこんな言葉を目にした。
 
『子育てに迷っても
毎日の食事に心を尽くしていれば大丈夫。
手作りのおいしい食事はなんの説明もいりません。
手料理の味は、深く愛された記憶として
一生涯子どもの支えになってくれます。』
 
そう!!!
ワタシがこの16年軸にしていた事なのかもしれません。
 
子育ても落ち着いてきた
そしてこの1年想像以上の毎日を送り
春からは少し時間に余裕ができる。
 
ちょっとだけ
手間をかけられるかも
「今」しかできない
お弁当という子育て
あともう数年

Nazca 日々彩々

鎌倉の季節を感じる花と料理 そんな暮らしごと 大切な人と 暮らし中の最高の定番を 見つけていただけたら幸いです

0コメント

  • 1000 / 1000